ネイルで銀座に通ってます


銀座のネイルサロンでラグジュアリーな気分

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
2月 9, 2015 at 10:49 AM

ネイルアートとは、手足の爪にマニキュアやペディキュア等で色を付けたり装飾をすることです。

施術してくれるお店をネイルサロンと言います。

多く市販されていて、購入して来て自宅で自分でできるのがマニュキアですが、近年ではジェルネイルが人気でほとんどのサロンではジェルタイプが使われています。

基本的に色を塗り装飾と言う点では同じなのですが、乾きが早く持ちがいいという点で人気を集めており、最近では自宅でできるセットも販売されており、主流になってきています。

サロンは全国各地に多くありますが、ちょっと高級な雰囲気が楽しみたいのなら銀座のサロンなどがお勧めです。

銀座と言えばイメージ的に大人の街とか高級感と言うのがあります。

お店もラグジュアリーな雰囲気のサロンが多く、芸能人やクラブ勤めの方から普通のOLさんまでいろいろな方が足を運んでいます。

雰囲気だけではなくデザインも大人向けで華やかなネイルを楽しむことができます。

ぜひ一度大人な雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ネイルサロンは装飾だけでなく、まずはケアから行います。

爪の形を整え、甘皮のケアをしてまずは爪自体をきれいに整えます。

それからがカラーリングです。

ほとんどのサロンではこのケアも含まれた料金設定になっています。

また爪が割れてしまったなどの場合には「スカルプチュア」

という人工の爪を作り、見た目だけではなく爪の補強もしてくれます。

また、今までは「ネイルカラーと言えばマニュキア」

で使用されてきましたが、最近はジェル状の樹脂素材を使用する「ジェルネイル」

が主流になり、殆どのサロンで使われています。

サロンは全国各地に多くあり、首都圏には特に多くのサロンがあります。

地域によって客層が違ってくるようです。

学生や若い方が多い渋谷や池袋ではカジュアルでポップな雰囲気のサロンが多く、大人の女性が多い銀座などは落ちついた高級感のある雰囲気のサロンが多いようです。

もちろん銀座のサロンでも料金形態はいろいろですのでこちらのサイトで見比べてみてください。

銀座サロンのネイルのサービスを調べる

サロンによってはハンドマッサージなどもしてくれるサロンもあり、リラックスできることでしょう。